選手名鑑

【勝手に選手名鑑】No.10 福田恒輝(Fukuda Koki)

えー、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

昨年のクリスマスは東京で一人寂しく過ごし、

今年は今年でクリスマスに祖母のお見舞いに行ったところ、

「あぁ、まだ親のすねかじってんのかい?」

と言われる始末の初号機です。

実際今は実家でひたすら飯食って本読んでテレビ見て与田ちゃんの笑顔に癒されてまた飯を食ってるだけですからね。

 

じゃあブログ書けよですよねすみません。

ええ書きますよ。
今日はやる気あります。

なぜって、

ついに僕が一番書きたかった記事を書ける時がきたんですからね。

序、アイドルについて

突然ですが皆さんにとっての「アイドル」は誰ですか?

僕にとってのアイドルは乃木坂46です。

みなさんはきっとご存知ないと思いますが、僕は乃木坂46のことが大好きなんですよ。

一時期はPCのデスクトップを飛鳥ちゃんにしてたくらいですからね。

わざわざYoutubeを一時停止してスクショしました

とにかく、僕にとってのアイドルは乃木坂46です。

最高です。

乃木坂最高…、なのですが、

 

実は僕の中には、もう一人だけ絶対的なアイドルがいます。

今日は僭越ながら、その方についてご紹介します。

【選手名鑑】No.10 福田恒輝(Fukuda Koki)

所属チーム:風人(如水庵→風人)

経歴:早大学院→早稲田大学

備考1:タマリバクラブ所属

備考2:福島県在住

じゃじゃーん。

今回紹介するのはこの方。

2018年全国準優勝風人に所属する福田選手です!

選手紹介

人物:東京生まれ東京育ち。早大学院から早稲田大学に進学した生粋のラガーマン。大学では臙脂のジャージに身を包み、早稲田の10番として活躍したトッププレーヤー。その後は立教大や立正大で約1年半コーチを務め、またビーチラグビーでは古豪如水庵でプレー。その後現在所属する風人へ。風人は毎年のように全国大会に出場し、2010年以降、全国優勝1回、準優勝4回、ベスト4が3回という、身の毛もよだつ安定した成績を収めている。
(参考:村上晃一 ラグビー愛好日記

 

プレーの特徴:類まれなパススキル、豊富な経験に裏打ちされた的確な判断力、そして絶対的なリーダーシップを兼ね備えたプレーヤー。特に試合を自分たちのペースで進めるそのゲームメイク、及び僅かなスペースからチャンスを作る技術は圧巻の一言。

 

初号機の印象:ビーチラグビーを始めてこの方、僕が常に憧れ続けてきたスーパースター。美しいパス、豊かな創造性、冷静な組み立て、相手に対するリスペクト、、、。特に風人とDENKOMACの試合の動画は穴があくほど観てました。もう全てが好きですね。風人のことは乃木坂と同じくらい好きです。そして福田さんのことは齋藤飛鳥と同じかそれ以上に好きです。

 

 

とにかく、僕はこの福田選手のことが大好きです。

好きすぎてなんと、実はLINEの背景画像も福田選手にしています。


一生懸命画像検索して写真を見つけたんですが、
これにはみんな引いてました。

 

他にも福田さんの新聞記事を見つけて熟読したり、福田選手が大学4年生の頃の早慶戦の映像を探し出して何回も視聴したりしていました。

福田選手は早稲田のスタンドオフとして活躍しています。

ちなみに僕が一番好きなのは6:50のアンクルタップですね。
あと福田選手はキックをほとんど外しません。

 

さて、僕の行きすぎた愛が伝わったところで、次からは僕が好きな福田選手&風人のプレーをご紹介します。

PickUp動画

まずはこちら。2011年関東大会決勝でのこのトライ。
福田選手の見事なハンズを起点に自陣ゴール前から一気に得点を奪ったこのシーン。

好きすぎてもう30回くらい見ました。

パスを放った後にゴローンと倒れる福田選手が愛おしいです。

ちなみにこの試合は、名勝負戦の一つにも選んでいる大好きな試合。

あわせて読みたい
【ビーチラグビー名勝負8選】 Part1. 2008年~2013年 こんにちは。 売り手市場と言われる就活戦線において、未だ内定ゼロの専属ライター初号機です。 一体いつになったら僕は社...

 

また他の選手とのコンビプレーから、福田選手は前パスを使い終わった後でも点を取れるんですよ。普通はできないですよちょっとゲインするくらいが関の山ですよ!

 

ウキャーかっこいいいい!!!!

 

あと僕はキャッチ力が高い選手が好きなんですが、福田さんはキャッチもお上手。
球際がとっても強いんですよ!

例えばこれなんか素晴らしいアングルじゃないですか!?

 

そして最後はもう完全に個人的な趣味なんですが、
風人は前に上がった相手をマークする際に、

「べったり」

という表現を使うんですよ!

例えば2013年中部大会決勝のこのシーン。
福田さんの声に片手を上げる竹山選手がかっこいいんですよおおおお。
※そのあと結局失点してしまいますがそれは忘れましょう。

 

だめだ止まらない。
紹介が止まらないです。

 

2015年全国準決勝での先制トライのシーンとか、まだまだ紹介したいプレーはたくさんあるのですが、

とにかく風人は見ててワクワクするチームであり、福田さんはそのワクワクを生み出してくれる最高の選手だということです

 

毎年平塚で一緒に練習できるのが本当に幸せです。

さらなる補足

ちなみに福田選手にはお子さんもいまして、
長男はなんと今年の全国大会にも出場していました!

中学生で風人の一員すごすぎ!

ていうか羨ましいよおおお!!

 

僕は大会終了後にその長男とお話しさせて頂いたのですが、ものすごくしっかりしててなんかもうほんと恥ずかしくなりましたね。

次男共々今後のさらなる活躍を祈っています!

おわりに

長くなってしまいましたが最後にもう一つだけ!

福田選手を始めとした風人のプレーヤーは、普段はタマリバクラブというクラブチームで、全国優勝を目指して日々ラグビーに取り組んでいます!

タマリバクラブは今年、長年のライバルである北海道バーバリアンズを下し、

東日本クラブラグビートーナメントで優勝しています!

全国大会での活躍にも期待ですね!

 

 

…というわけで今日は、僕のアイドル福田選手&風人&タマリバクラブのご紹介でした。

 

そして次回は「アイドル」つながりで、乃木坂46の話をします。
読者の流出がとても心配です。

 

それではまた次回。

※今日から4日連続で、年末駆け込み更新祭りです。

ABOUT ME
kantaro(初号機)
kantaro(初号機)(投稿一覧
180cm58kg。ビーチラグビーの傍ら大学院で研究の日々。砂浜でのシルエットがエヴァンゲリオン初号機そっくりと評判です。視力は0.01程度。年中鼻づまりで聴力も低め。 よかったらビーチラグビーチャンネルのほうもご覧になってください。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です